TSURUMO'S WORK BLOG

2015年4月27日 月曜日

予算を大切に使い確実な施工計画

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!福岡市・大宰府市・那珂川町で
 住宅のリフォーム・リノベーション・店舗の空間造りをする
 ツルモです。

 ステンレスH.L(ヘアライン)H100×t1.6×壁面に納まる長さ、
 再度寸法の確認を。注文のサイズと違ったらちょっとおもしろ
 かったんですが完璧でした 笑
 さすがに6枚重ねると両手で抱えても重たい...
 ステンレス巾木ではなく腰見切り兼ガードの役割を。
 メラミン化粧合板との組み合わせで現場造作を行います。
 
 

 今回はソフト巾木・糊も床屋さんから仕入れました、職人さんにお願い
 すれば巾木の糊は持ってくるのですが手間費・経費から計算すると
 今回の計画が適しておりました。大工と私で巾木の施工まで行う事で
 クライアントの負担を軽くできます。

 

 予算を大切に使い確実な施工計画!ツルモの得意とする考えです。
 工事も無事に完了、熊本出張で夜間工事。睡魔と闘いながら帰って
 来ました。

 

 施設では必要であり、傷が付きにくく耐久性のある造作です。

 

 イメージをカタチにするツルモです。
 
 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

2015年4月21日 火曜日

大理石とダイノックシート

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!福岡市・大宰府市・那珂川町で
 住宅リフォーム・リノベーション・店舗の空間造りをする
 ツルモです。

 TOPに大理石を使った木工什器に化粧合板とダイノックシートの
 組み合わせ...実に複雑です。
 以前施設に納品した実績もあり取り合いの考えを設計の方へご提案、
 OKいただき製作に取り掛かっております。

 

 ツルモ・レルゴでの空間提案として、もし上の写真のスペースに
 カーテンを組み込むとしたらどんなものが?例えば下の生地だと
 光がカーテンを抜け反射して辺りが薄っすら赤紫に染まるでしょう。
 みたいな...

 

 それはさておき家具はコンマ何ミリでの製作です。

 

 大理石は発注済み、家具工場と打ち合わせに入ります。

 イメージをカタチにするツルモです。



 

 

 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

2015年4月16日 木曜日

イベント向けな壁面テーブル

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!福岡市・大宰府市・那珂川町で
 住宅リフォーム・リノベーション・店舗の空間造りをする
 ツルモです。

 レルゴのオリジナル家具は多目的に♪
 明日から教室・イベントが始まるのでテーブル席を設けます。
 とはいってもガラス天板なので活用したい場所に移動するだけ。

 

 お部屋のレイアウト計画が出来ていないと活用することもないのですが...
 小物をプラスすると!

 

 レルゴのガラス天板のデザインはスーパーこじゃれです♪
 シンプル・ガラスデザイン・小物で空間造りを。木の素材も必要には
 なりますが、利便性の有るガラステーブルです。

 

 イメージをカタチにするツルモです。

 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

2015年4月15日 水曜日

ベースが大事

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!福岡市・大宰府市・那珂川町で
 住宅リフォーム・リノベーション・店舗の空間造りをする
 ツルモです。

 空間造りで大切なのはベースとなる素材や質感の取り決め
 が大切だと考えます。
 大掛かりに造り付けるのかそれとも簡単に取り付けるのか
 が決め手です。
 ツルモは両方をバランス良く組み合わせる空間造りが得意。

 

 ツルモワークショップはレルゴのコンセプトとインテリアショップ ツルモ
 をどのように組合わせるか!ただこれは一つの考えにすぎません。
 壁面をレンガ調タイルにするならその組合わせ方になるでしょうし
 考え方は様々。

 

 他社とは違うプラン作りが喜んで頂けているのではないかと思います。
 店舗什器の依頼もありこれから設計の方へ確認製作図を提出する
 ため図面を描き描きしないといけません、ありがたいことです。
 真面目に取り組みます。

 

 イメージをカタチにするツルモです。

投稿者 TSURUMO | 記事URL

2015年4月14日 火曜日

Rerugoへのオーダーありがとうございます。

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!福岡市・大宰府市・那珂川町で
 住宅リフォーム・リノベーション・店舗の空間造りをする
 ツルモです。

 今回のオーダーは施主が神主さんとのやり取りにて、
 理想のカタチでした。神式家具
 現地の家具屋さんにイメージが伝わらない、家具屋さんの
 拘りが強すぎて話が進まないなど、他にもありますがそんな
 ご不安から直接ショップへお見えになりお話を進めることに。

 鹿児島まで乗用車で運ばれます。 
 このような写真でナンバーリングした取説をお付けしてお引渡しです。
 
 

 

 家具の材質にはいろいろなタイプがございます。お話を伺いながら
 見た目・価格にてデザインしていかないといけません。
 今回はショップに置いてあるこの素材で、ただし扱いが分かっていないと
 とんでもないことになります。その辺は家具工場に指示を。

 

 レルゴのオーナー様、この度はご注文ありがとうございました♪
 価格の5%を世の中の良いことに活用させていただきます。
 事前に何を行うかご連絡いたしますのでしばしお待ちください。

 

 今後ともレルゴをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 イメージをカタチにするツルモです。

 

 

 

 

 

 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセス

■住所
〒811-1365
福岡市南区皿山

■受付時間
10:00-21:00

■定休日
年中無休

お問い合わせ