ルーマニアン・マクラメ

2019年11月28日 木曜日

伝統工芸いろいろ

 こんばんは、hitsuziです。

 東欧、バルト三国には色んな伝統工芸、手芸があり
 勉強にもなりました。

 

 ポーランドは織りやバラの細かい刺繍など可愛い民族衣装を来た
 作家さん達が実演、ワークショップで大変賑わってました。
 会場内、あまり撮影が出来ず、特にワークショップは撮影禁止でした。
 
 

 ハンガリー、ルーマニアも刺繍やマクラメも出てました。
 アミーナ以外のマクラメ商品(お土産品など)に言える事ですが
 カッチカッチにノリで固めてあり、古い物は黄色く変色してました。
 ルーマニアではこれが当たり前になりつつあるのかもしれません。
 私がルーマニアで買ったマクラメものり付けしてあります。
 風合いが殺されてる様に思い、残念でなりません。
 アミーナの商品は一切のり付け無しでピンとして綺麗です!!

 

 イーラーショシュのコーナーは大人気でワークショップも満席でした。
 ルーマニア在住の谷崎さんとも少し交流致しました。
 ステッチなど共通点があり、近年の地域交流で取り入れた物らしいです。
 文化の話など楽しく、もっとルーマニアの話をお聞きしたかったです。
 
 

 今回は民族衣装がとっても多かったです。(写真なし)
 各地の民族衣装楽しいですが、購入されたみなさんはいつ来てるのかな?
 なかなか派手な柄が多かったですw

 ヒンメリやオーナメント、衣類や食器など様々な伝統工芸を見れ
 幸せな時間でした。
 また来年も開催されることを願ってます!!
 そして福岡の阪急でも開催されるといいなぁ~と希望を抱いてます。
 

投稿者 hitsuzi | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス

■住所
〒811-1365
福岡市南区皿山

■受付時間
10:00-21:00

■定休日
年中無休

お問い合わせ