TSURUMO'S WORK BLOG

2016年8月16日 火曜日

適度に板材で目隠し効果

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!福岡市・太宰府市・武雄市で
 住宅リフォーム・リノベーション・店舗の空間造りをする
 ツルモ トウキチロウです。

 レイアウト変更によりスチール製のくそ安いスリッパ置き
 が目立つようになり、なんとかしてくれ!とのことで。

 

 スリッパ置きを購入する時に形・素材を決め、アレンジできるもの
 を。先々を考えて物を買うことも重要です。
 ツルモの名刀ゼットソー(別にたいしたことないのこぎり 笑)
 でカットします。

 

 使える板材はこんだけ 笑 天板に使う板材は幅が18㎝。

 

 引っかかり・幅を増やすために角材をプラス。
 板材のサイズが大きい場合は下面に木のヒモを取り付けないと
 いけません。

 

 今回の塗装は布と水性ニス。エイジング塗装をします。

 

 天板と側板は幅が違うのでバランス良く、スチールを挟み込む
 ようにビス固定。天板の引っ掛かりとビスでの固定でずれにくく
 なります。簡単でしょ♪これ以上木目が入るとごてごて、丁度良い
 のではないでしょうか。

 

 壁面が間延びしているので適度な雑貨を立て掛け。この時、
 トーンの合う物が好ましいです。
 
 

 茶が目立つのでもう一品追加、ホワイトと造花で。
 ディスプレイ棚として使う場合は板材を3段置くだけで格好良く
 なると思います。
 簡易的な木目効果!置くだけですから。

 

 天板にレースなどを敷いても良いと思います。とりあえず完成です。
 こっから先はhitsuziに任せます。

 スチールと板材の組み合わせ、木木しくないスペースの出来上がり
 です。

 イメージをカタチにするツルモ トウキチロウです。



投稿者 TSURUMO

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス



■住所
〒811-1241
福岡県筑紫郡
那珂川町後野2-10-2-2F
(那珂川町バス営業所より徒歩5分)

■受付時間
10:00-21:00

■定休日
年中無休

お問い合わせ